きょうのリューサンのソウルクリスタルさん 

やめられない止まらない。


ソウルクリスタル作り、侍のがやっと終わったというのに
竜騎士のを作りました。楽しいんだもん!!!!!!!!!!!

どういう心境だったのか、作る過程の写真を撮ってたので
ざっくばらんに作り方などを書いてみる。

何が必要かとかは、普通のレジン工作とかと一緒だと思うので
そちらをググって参考にしてください。
正直、わしのは参考にならんよ?
レジン液と染色剤混ぜるのとか、過去のカレンダー切ったやつだし。
作業用の台にしてるのホワイトボードクリーナーの蓋だし。



アイストレーの型から抜いて、側面を本体と同じ青色レジンで盛って
紋入れて透明レジンで紋上部を透明レジンで盛ったところの写真。

今回はUVレジンで作ったため、本体硬化させる際に
薄い層を何層も作って硬化させてます。
着色したUVレジンだと、1回で端から端まで硬化しないんですよね。
アイストレー黒いし!!!
その層を消すために側面も盛ったりと作業量が増えてます。

2液レジンだと側面も綺麗に出来るんですが
気泡が取っても残りやすいなーと自分では感じているので
クリアなソウルクリスタル作るときは、UVレジンで作ってます。

190509b.png

そのままでも十分キレイなんですが
ソウルクリスタルできるだけ再現したいマンなので
ソウルクリスタルの画像を見ながら、ヤスリでゴリゴリと削っていきます。

削る作業が本当に好きすぎて、やりすぎる傾向にあるのをどうにかしたい。

190509c.png

ノリと勢いで指までよく削るので、汚い指も一緒に写ってすまないね。
平べったいのよりもそれっぽくはなったかと。

190509d.png

粗目の紙やすりで形整えてー
(側面も盛ってるので、そっちも均さないといけない)

190509e.png

順番に細かいのにして磨いていってー
(ここらのは1500番ぐらいの。
 2000番ぐらいまでの紙やすり欲しいなー近所で売ってないんだよねえ。)

190509f.png

最後にコンパウンドで磨いて、コーティング剤ばしゃーして完成。
今回ちょっと紙やすりで削りすぎちゃって、角が若干緩い気もするけど
反対側が見えるぐらいの透明度にはなったので満足。
気泡もあまり入らなかったしね!

この後ピンバイスで穴開けて(この作業超苦手)
9ピン付けて、キーホルダーにしました。

どこからでも開けられますの袋で必ず失敗するような不器用者にでも
こんな感じで作れますので
アイストレー購入された方は、ぜひmyソウルクリスタル作ってみてください。
楽しいよ!


フレンズ数人とクロちゃんの手帳を久々にやりまして。
制限解除祭でしたよ。

190509g.png

何故か途中から極イフタイムアタックが始まったり

190509h.png

さらに何故かカンストしてない戦ちゃんで極ナイツいったり。
ほんと久々にカオスな戦闘を楽しみました。
1ラインしか揃わなかったけどね!!!!!!!!!

カテゴリ: きょうの【FF14】

テーマ: FINAL FANTASY XIV

ジャンル: オンラインゲーム

タグ: きょうのリアルクラフト【FF14】 

[edit]

Trackgack -- | Comment 0

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP